SSKPはれのちくもり 別冊ピアス通信36号発行のお知らせ

ピアス 2019/05/30

連休が終わり、あっという間に梅雨の気配が漂ってきました……。

今回の企画会議では

「トレーニング内の人とのやりとりの中でどうしたらいいのかわからなくなったとき、みんながどう対処しているのか知りたい。」

「もうちょっと上手に作業を教えられるようになりたい。」

「昼休みにもっと会話を振れるようになりたい。」

といった声が出て「職場における対人関係」を特集することになりました。今回はピアス内、そして現在会社で働いているOBの方にアンケートをいただき、掲載しています。お忙しい中ご協力くださったみなさん、本当にありがとうございました。

1面では新しく入られた厨房スタッフ3名のご紹介となっています。普段は忙しく、ゆっくりと聞けない厨房スタッフの人となりを、ぜひ紙面でたしかめてみてください。

そして4面では棕櫚亭から出版する本のお知らせと、就労定着支援担当の吉本さんからのご挨拶と、盛りだくさんです。

記事は↓をクリックすると読めます、是非ご覧ください。

 ピアス通信36号

次回は夏真っ盛りの7月末(梅雨明けしているといいなという希望も込めて……)に発行予定です。よろしくお願いします☀

(ピアス 大貫)

春のおたのしみ会を行いました♪

棕櫚亭Ⅰ 2019/05/22

 

今年度もがんばりましょう!ということで、春のお楽しみ会を行いました。

お料理の杉田先生にもお手伝いいただき昼食作りをしたのですが、今回のレシピはなんと『うな重風』!!
ということで、先生がたくさん工夫をしてくださり、うなぎを作りました(*^_^*)

HP用① HP用③

こちらはうなぎ作りの風景です(^^)/
水をしっかり切った木綿豆腐をつぶし、すりおろした山芋とごぼうを混ぜて、海苔の上に乗せていきます。

そしてこれを…

HP用④

 

 

 

揚げる!!!

それをご飯に乗せて先生特製のたれをかけたら

HP用⑤

 

 

 

 

『うな重風』の完成です!!

ほんの少しではありますが、ご飯の中に本物の国産うなぎも混ぜ込みました(^○^)
HP用②

 

 

 

そしてこの日のデザートは、杉田先生お手製のコーヒーゼリーと小堀先生がお持ちくださったいちご。
そしてその上にアイスクリームも乗せたスペシャルバージョンでした(^.^)♪
HP用⑨

 

 

 

お腹いっぱいに食べた後は、出し物の時間です。

キーボードやオカリナやけん玉など、日頃の練習の成果を披露してくださいました(^O^)!
HP用⑩ Hpy

そしてそのあとはじゃんけん大会(^○^)
HP用⑦HP用⑧

勝った6名にはプレゼントも!
こちらも大盛り上がりでした!

そして最後は日頃からお世話になっている杉田先生と小堀先生に、感謝の花束を贈らせていただきました。
HP用⑥

 

 

 

お腹も心をいっぱいになり、とてもたのしい時間を過ごすことができました。

今年度もよろしくお願いいたします!

カテゴリから関連する記事をさがす
棕櫚亭Ⅰ
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

無事絵画展が終了しました

棕櫚亭Ⅰ 2019/05/22

 

毎年恒例になっている棕櫚亭Ⅰの絵画展ですが、12回目の絵画展も無事終了しました!
今年度も、昨年度に引き続きくにたち福祉会館さんをお借りして展示させていただいたので、たくさんの方に見ていただくことができました(^O^)!

前日の準備には、メンバーさんも手伝っていただき

HP用①

日頃よりお世話になっている小堀先生にアイディアを頂きながら、素敵な展示になりました!

HP用②HP用③ HP用④

作成したパンフレットも、追加で作成するほど受け取っていただき、大盛況の一週間でした。

いただいたアンケートの中には、「色んな絵が個性的でよかったです」「毎回たのしみです」「毎年続くといいなあ」「色鮮やかで素晴らしい!」など、うれしい声をたくさんいただきました(*^_^*)

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

また皆さまに見ていただける日のために、これからも絵画制作に励んでいきたいと思います(^^)/

賛助会通信「はれのちくもり」発行しました(2019年4月号)

法人本部 2019/05/22

多摩棕櫚亭協会 賛助会通信「はれのちくもり」第112号(2019年4月号)を発行しました。

賛助会通信2019年4月号

主な内容は

  • 福島研修旅行について
  • 出版のお知らせ
  • ご支援・ご寄付のお礼
  • 新人職員のご挨拶
  • 各施設の予定・お知らせ

です。是非ご一読くださいませ。

 

また、賛助会へのご入会につきましては、こちらのページをご覧ください。

賛助会へのご入会

なお、お手元に届いていない会員の方や、住所変更等希望される方がいらっしゃいましたら、お手数ですが棕櫚亭までご連絡くださいますと幸いです。

多摩就労支援ネットワーク会議を開催します

オープナー 2019/05/22

毎年ハローワーク立川と共催で行っております、『多摩就労ネットワーク連絡会議』を今年度も開催いたします。

「依存症・摂食障害の理解」 ~就労支援の手掛かりを探る~

講師 医療法人社団碧水会 長谷川病院 デイケア科科長 佐々木真一氏

・日 時  2019年6月6日(木) 14時~16時
・場 所  立川地方合同庁舎(ハローワーク立川) 3階会議室
・対象者  就労支援機関・ハローワーク・行政・就労相談・支援に携わる方
・定 員  100 名(定員になり次第締め切りとなります)
・申込〆切 先着順

詳しくは以下をご覧ください。

2019年度多摩就労支援ネットワーク連絡会議チラシ

【ご報告】第3回精神障害者就労定着支援連絡会を開催しました

オープナー 2019/05/22

2018年度より、オープナーでは東京都福祉保健局による「精神障害者就労定着支援連絡会」を事業受託しています。

<前回までの報告はこちらをご覧ください>

だいぶ間があいてしまいましたが、1月18日に行われました第3回セミナーを報告させて頂きます。第3回は「働く当事者からのメッセージ~当事者セミナー」と題し、連絡会事業との同時開催という位置づけとさせていただきました。

 

【当事者セミナーとは】

今年度で8回目の開催となりました。登壇メンバーは、毎月オープナーで行っている、働く当事者のための茶話会、通称、「仕事談話室」のメンバーと、談話室には参加していないが、伝えたいことがあるメンバーです。内容は、これから病気と付き合いながら働こうと考えている方達に向けて、障害者雇用の実際を自分の体験談を通して、時には失敗談も織り交ぜながら語ってもらいます。

次のステップへ踏み出す足がかりや就職までのイメージ作りに役立てて貰えたらという想いで開催しています。

そのため、今回のセミナー参加者は、精神科病院やクリニックのデイケアに通所中の方、就労支援機関や地域活動支援センターにて準備をすすめている方、またそれぞれ施設の支援者、各企業の人事担当の方、現場指示者の方等、様々なお立場の方が集まっての回になりました。

 

第1部は「私の病気と障害」40代男性のオープナーメンバーに講師として登壇して頂きました。

発病前どんな生活をしていたか、どんな学生時代だったかから始まり、統合失調症を発病した頃のこと(在職中だったそうです)、病気がありながらどのようにして訓練して社会復帰していったか、またその葛藤などが生々しく語られました。そして支援機関を使っての転職活動や、その後転職し長く働き続けている工夫までお話いただきました。

話の中で印象的だったのは「昨日の自分を超えていくという心構えをもっている」「厳しい現実も事実として受け入れることも大切」ということでした。

つい発病以前の自分と比べてしまったりということもあったそうですが、仕事を任せてもらう中で成長し自信がもてるようになったそうです。

また、デイケアや通所先に日々通っている皆さんの中には自分がやっていることに自信がもてなかったり、前に進むにも回り道をしていると感じる方もいると思いますが、そんな方へのメッセージとして、「希望を持って生きていく事は病気に効く」という話もありました。他にも具体的な病気の予防と対処として「よく寝る/服薬をしっかりする」、仕事の乗り切り方は「仕事の事は職場でだけ考えて、ON・OFFをはっきりする」ことだと紹介して下さいました。

第2部では「準備と定着とは?」と題し、3名のオープナーメンバーとパネルディスカッションを行いました。

1人めは特例子会社にて事務職として6年半勤務の男性、2人目はアパレル関連で接客業を4年弱勤めている女性、3人目は特例子会社で店舗巡回清掃を1年勤めている女性です。それぞれに背景や生活環境が違い、部下をもつ人、すでにかなり独り立ちされている人、2年目に入ったばかりの人、家庭をもっていたりお子さんがいたりとバラエティに富んでいます。

話題は自己紹介がてらのそれぞれの道筋の紹介、自分に合っている通所先の見つけ方、仕事と生活のバランス、自分の病気と付き合いながら働くための努力、生活面での工夫等が話されました。自由な雰囲気の中、3人のキャラクターで笑いもおきながらの和やかな会になりました。

中でも特にアンケートや皆さんの反響があった話題を紹介すると、1番は「相談について」でした。

「相談するコツ」や「相談って何のためにやるの?」「愚痴と相談の違いって?」と、自分が働く中で相談することがどのように重要か、どう生かしているかが話されました。

ある人は「自分の判断で突っ走っちゃったりすることがあるので、相談をしたことで自分で判断せず答えを貰えたことがよかった。すごく楽になったが勇気はいる。トレーニング時代は出来なかった」との答え。また他の方は「どこからが相談かが難しく、支援者と話していても相談はあまりしてこなかった。自分が思った答えが返ってきて欲しいからそうじゃないならいいやと思って。職場では堅苦しくやらなくてもいいと思います!」と。また3人目の方は「自分の気持ちの整理として相談している」とのこと。他にも「いい人ぶりたい気持ちもあるので、そもそも言い辛い」などなど、3者3様の本音トークが新鮮でした。

支援者の立場からすると、つい口癖のように「相談して下さいね」と言いがちですが、相談をもちかける時の効果的な話し方や支援者を上手に活用していく方法については、社会人歴が長い方のセリフにはさすが!の説得力がありました。またパネリストメンバーの「相談しても意味がないんじゃないか、自分で判断した方が自分の経験にもなるし、評価されるのではないか」という気持ちにもどこか共感できますし、障害があるなしに関わらず社会人として誰もが感じる部分だなと感じます。

そういった部分も包み隠さず話し、ご参加の皆さんと質疑応答を通してやり取りできるところも当事者セミナーのいいところでもあります。

最後に会社の人事担当者へのメッセージ、支援者に向けてメッセージもお聞きしました。

「長い目で見て支援してほしい」「道半ばで送り出さずに、社会人としてのルールやマナーを知った人を送り出してほしい」とのコメントがありました。

 

連絡会は2019年度も引き続き行っていきます。ご参加いただいた企業・支援機関の皆様、ありがとうございました。

(高橋智子)

 

 

『ある風景 』公開日程延期のお詫び

法人本部 2019/05/10

いつも当法人及びホームページをご愛顧頂きありがとうございます。

本の出版に先駆けて特集/連載しておりました「ある風景」の公開を5月17日に予定していましたが、発売日が5月28日に確定したことを受け、公開日の日程を変更することにいたしました。

(公開変更前)5月17日 → (変更後)5月31日

「楽しみにしています」とお声かけしてくれる多くの皆さんには、大変申し訳ありません。

そして、ぜひとも

『精神障害のある人の就労定着支援』  天野 聖子 著

を、予約くださいませ。

「ある風景」編集委員会

カテゴリから関連する記事をさがす
法人本部そのほか
タグから関連する記事をさがす

タグはありません。

新しくなった「ピアスⅡ」を紹介します!

ピアス 2019/05/08

去年の今頃、ピアスⅡはお引越しをしました。だいぶ時が経ってしまいましたが、今日は新・ピアスⅡを紹介したいと思います。

場所は線路沿いの建物からピアスのふたつ隣に移り、夏の暑い時期も冬の寒い時期も、行き来のしやすい立地となりました。暑さに弱いので、とてもありがたいです。

新・ピアスⅡはこんな感じです

piasu2_1

お引っ越しに伴い、看板を作りました。棕櫚亭のホームページのシンボルと似ていますが、実はピアスのパンフレットにあしらわれているを基調にしています。

ピアスⅡでは主に生活訓練のメンバーと、就労移行に入所して1ヶ月めのメンバーがトレーニングをしています。生活訓練では弁当宅配部門でお客様にお届けするお箸の袋を作ったりする「軽作業」を、就労移行ではいろいろな事務の模擬作業である「ワークサンプル」を行っています。生活リズムを整えながら通所を安定させたい、2時間集中して作業をできるようにしたい、自分から声をかけられるようになりたい……メンバーによって目標はさまざまです。

piasu2_2

お昼はおしゃべりをすることもあれば音楽を流すこともあり、思い思いの時間をゆったりと過ごしています。今のメンバーさんは音楽やマンガ好きの方が多いので、そういう話をすることが多いかもしれません。共通の趣味を語り合ったり、自分の知らないジャンルの話を聞けたりと、楽しい時間を過ごさせていただいています。

これからもみなさんの「働きたい」を応援しつつ、日々活動するなかで人と交わる楽しさや、信頼関係の作れる場所としてピアスⅡをつくっていけるといいなぁと思っています。

気になった方はぜひ、ピアスⅡへ遊びに来てください。

(ピアス 大貫)

今年も絵画展を行います!!

棕櫚亭Ⅰ 2019/04/30

 

今年も 棕櫚亭Ⅰ絵画展 開催します(^^)/

立川の伊勢丹さんで始まり、トゥリニテ・ピアスⅡ・くにたち福祉会館さんをお借りして行ってきた絵画展も、今回で12回目を迎えます。

そんな今年の絵画展タイトルは『絵画への招待状 ~桜の絵画~』になりました(*^_^*)

開催期間は5/15(水)~5/20(月)。(土・日も開催します)
場所は昨年と同様、くにたち福祉会館さんの1階廊下で行います。
くにたち福祉会館さんの開館時間であればご自由にご覧いただけますが、10:00~16:00に間は担当がブースにいますので、是非そのお時間にいらしてください(^^)/
(12:00頃からお昼休憩を頂く場合がございます。ご了承ください。)

以下は昨年の絵画展の様子です。

HP用⑥

HP用②

今年も、小堀令子先生とたのしく描き上げてきた個性豊かで素敵な作品をたくさん展示する予定です。

是非ふらっと遊びに来てください(^○^)♪

絵画展チラシ

 

 

 

 

 

チラシはこちらからもご覧いただけます→絵画展2019チラシ

1日レクでスタミナ太郎に行ってきました

棕櫚亭Ⅰ 2019/04/30

昨年は横浜中華街、その前は浅草、と1日レクといえば遠出!のイメージがついていたここ最近ですが、今年は立川駅からバスで15分ほど行ったところにある、スタミナ太郎NEO立川店さんに行ってきました(^O^)

着くや否や大量のお肉が、、、!!
HP用①

 

 

 
メインは焼肉食べ放題のお店なのですが、ほかにもサラダやお寿司・ラーメン・うどん・カレー・からあげ・たこ焼き・ポテトフライ・フルーツ・アイスなど、目を惹いてしまうようなお料理がたくさん(*^_^*)

色々なものを召し上がった方もいれば、「お肉をたくさん食べる!!!」とお肉とアイスでお腹を満たしていた方もいらっしゃいました(^O^)

90分のコースだったのですが、終わるころには大満足。
HP②

 

 

 

やっぱりみんなで食べるごはんが格別のおいしさでした(*^_^*)

トピックス